4年国語「下学年の物語教材を比べて読む~『海をかっとばせ』『つり橋わたれ』」

学校は夏休みに入った。

国語で4月~7月に授業をした物語文は「白いぼうし」と「一つの花」。

4年生を担任したのは17年ぶりとあって、前回どんな展開にしたのかは全く思い出せず。なので新たな気持ちで物語文の指導をした。

夏休みに入る前、2つの単元で身につけた力を使って、教科書にない物語文を読ませる授業を組んだ。

かつて光村図書の3年生教科書に掲載されていた「海をかっとばせ」と「つり橋わたれ」だ。

“4年国語「下学年の物語教材を比べて読む~『海をかっとばせ』『つり橋わたれ』」” の続きを読む